まんが教育in長野(大人1名)

日本発のキャリア教育…「まんが教育」×「夢新聞」がコラボして開催!
▼「絵」を描くことで、思考が変わり、人生が変わる!!
▼「夢」を絵と文章で新聞記事としてイメージすることで、
 やる気が「その気」に変わる!!

◆「変化」の大きな時代…自分らしく「生きる力」を伸ばすには?

めまぐるしく移り変わる現代社会…。「高学歴ニート」「センター試験廃止」に示されるように、従来のような「学歴」重視の「偏差値教育」で勝ち抜いていくだけでは、幸福で豊かに生きることが、難しい時代になってきています。
学力や能力を伸ばすことはもちろん大切ですが、それに加えて、私たち一人一人が「自分はどう生きたいのか?」を自らに問いかけ、自分のなかにその答えを見つけながら、自分らしい「才能」をつうじて周囲に「貢献」できるようになることが、幸福で豊かに生きるための大きな「鍵」になるのです。
これからの時代に求められるのは、自分らしい「才能」や「情熱」に根差しながら、自分から行動し、トライ&エラーをつうじて一つずつ学び、成長していくことのできる「力」。
「まんが教育」はそのための、体系的な方法とプロセスとを提供します。

▼変化の時代のなかで「ブレない自分」をつくるには?

私たちは、自分の内面にある素晴らしい「可能性」と「才能」に再び光をあて、それを使うことによって、大切な人たちを笑顔にしながら、心から望む「未来」を創造することができるようになります。
まんがやイラストという、楽しく取り組めるアプローチを使いながらも、心の本質的な領域にアクセスし、それを引き出しながら、行動を促していく新しいキャリア教育のアプローチ「まんが教育」。

▼「まんが教育」とは?
イラストやまんがの思考法を使うことで、自分自身を人生の「主人公」として考えながら、ワクワクする「情熱」に根差した「キャリアビジョン」をデザインし「行動」する力を身につけることができる、日本発の「キャリア教育」メソッドです。
左脳だけでなく右脳も活用しながら、内面のイメージや感情を見える化することで、普通の勉強が苦手な子でも、効果的な学習が可能になります。

大好きな「まんが」(ストーリー)を切り口にすることで、誰でも、楽しみながら、自分の人生のストーリーについて考え、行動することができるようになるのです。

日本で発展した新しい「キャリア教育」として、私立大学や企業でもその効果が実証され、導入され始めている「まんが教育」メソッド。
既に20以上の公立小学校~大学の授業で実施され、優れた成果をあげています。

★「まんが教育」の3つの特徴!

① 誰でも、楽しく、学べる!
 「まんが」を切り口に学ぶことができるので、子どもたちにも大人気!イラストを楽しく描きながら考えることで、ワクワクした気持ちで取り組めます。また、高校・大学のキャリア教育としても活用され、大人でも一緒に学べる高度なプログラムです。

② 「イメージ」と「物語」で、記憶力UP!
 絵を使って「イメージ」で考えることで「右脳」と「左脳」が活性化され、「記憶力」や「発想力」がグングン高まって「学び」がさらに楽しくなります。また「物語」を使って考えることで、自分の「感情」や「人間関係」にも目を向け、自分の人生のストーリーを「自分ごと」として、主体的に考えることができるようになります。

③ 「自信」と「思いやり」を育む!
 自分を人生の「主人公」として考える思考法が身につくと、主体性と責任感をもって行動できるようになり、経験を重ねるたびに「自信」がつきます。また自分を支えてくれる「人間関係」に目を向けることで、周囲にも「思いやり」をもって行動することができます。

ここではそのほんの一端しかご紹介できないのが本当に残念ですが、ぜひ一つずつ、実際に体験頂ければと思います!

まんが教育の詳細はこちらから
http://manga-kyoiku.com/?page_id=8

【開催概要】
日程:2017年11月4日(土)
時間:13:00〜17:00(12:30開場)
開催場所:信州フューチャーセンター
開場住所:長野県上伊那辰野町辰野1942−4
※駐車場はJR辰野駅横の有料駐車場をご利用ください。
参加費:5,000円(大人1名、お子さん1名)
対象年齢:小学生2年生以上
※お子さん1名につき、1,000円追加
※大人の方のみの場合は、4,000円
定員:25組
【持ち物】
筆記用具(鉛筆・消しゴム)、色えんぴつ、サインペン(黒)をお持ち下さい。

主催
夢新聞協会
(一般社団法人ドリームペーパーコミュニケーションズ)
「ありがTOH」企画。

問い合わせ先
info@yumeshinbun.com

【講師紹介】
対象年齢:小学生4年生以上
※申込備考欄にお子様のお名前と学年をご記入ください。
(小学3年生以下のお子さんのご参加希望の場合は、事前にお問い合わせください)
※お子さん1名につき、1,000円追加
※大人の方のみの場合は、4,000円
定員:25組
【持ち物】
筆記用具(鉛筆・消しゴム)、色えんぴつ、サインペン(黒)をお持ち下さい。

主催
夢新聞協会
(一般社団法人ドリームペーパーコミュニケーションズ)
「ありがTOH」企画。

問い合わせ先
info@yumeshinbun.com

【講師紹介】
【講師紹介】
▼ 松田 純
●「イラスト思考」開発者/まんが教育家
●一般社団法人『国際まんが教育協会』代表理事
●内閣府支援『まんが教育プロジェクト』代表
●株式会社月笛クリエイションズ 代表取締役
1977年熊本県生まれ。「イラスト思考」の開発者であり、
イメージとストーリーを使ったビジネスコミュニケーションの
専門家。大学在学中に角川書店よりまんが家デビュー。
その後、トヨタ自動車・三菱商事などの大手企業や教育機関
との連携で、まんが教育コンテンツの製作を手掛け、『7つの習慣』のまんが講座企画も担当する。多くの企業や経営者に「イラスト思考」をはじめとした組織開発プログラムを提供する一方で、教育活動にも精力的に取り組む。禅の体験をベースにまんがの思考法を融合させたユニークな教育メソッド「まんが教育」を提唱し、日本発のキャリア教育として、全国で30校を超える小学校~大学をはじめ、中国やアジア圏にまでその活動は広がっている。
また、在家禅者としても、学生時代から円覚寺派の臨済禅道場(人間禅)にて、 約20年間 、禅の修行や「心の探究」を続けている。号は大愚。
▼ 松田 利恵(マツダリエ)
●「イラスト思考」シニア講師
●一般社団法人『国際まんが教育協会』理事
●セルフデザイン・コーチ ( 見える化コーチング )
2012年、命に関わる事件や事故を機に「自分の使命を活かし、
本当にやりたいことで人生を過ごす」ことを決意。
WEBマーケティングとイラストの専門塾で学び、その後独立。
転身から僅か5ヶ月で、漫画とマーケティングを融合させた
「WEB漫画」を制作したところ、たったの1カ月で、
クライアントの受注率が4.8倍に。WEBページの制作でも
ページを公開後、クライアントの高額商品の売り上げが1日で300万、また、小冊子マンガ制作では、口コミだけでお客様が殺到するという実績をつくる。
現在では、「イラスト思考」のシニア講師や、イラストレーターとしての活動のほか、『イラスト×言葉×脳科学(心理技術)』を使った「見える化コーチング」を行い、 人の可能性や行動力を引き出し、潜在意識に変化をつけ、目的達成のサポートをしている。
また、一般社団法人国際まんが教育協会の理事・講師として、公立小学校や内閣府認定フリースクールでも、子どもたちへ向けたキャリア教育講座を精力的に行う。
「人にはそれぞれ素晴らしい本質があり、その花が開き輝く可能性を信じ、温かくナビゲートする」ことをミッションに【世界の中に自分がいるのではなく、自分の中に世界がある】というメッセージを、ビジネスや次世代教育の活動をとおして伝えている。



【企業/法人での講演会・セミナー実績】         
●フランクリンコヴィージャパン社さま(『7つの習慣』/まんが講座)
●ALMACREATIONSさま (『イラスト思考』講座)
●アポロガスさま(福島県)
●株式会社エイビットさま
●ヴォルテックスさま
●日野倫理法人会さま
●八王子市商工会議所さま
●多摩信用金庫さま 
●一般社団 ドリームマップ普及協会さま

【学校・教育機関での講座実績】

●福島県
 東日本国際大学(キャリア教育講座)
●東京都
八王子市立 長池小学校
第一小学校 第五中学校 第三小学校
君田小学校 緑が丘小学校 愛宕小学校
八王子市教育センター相談学級
八王子市教育委員会主催 「夏休みこどもまんが教室」 特別講師
稲城市立 稲城第三小学校

●神奈川県 津久井西小学校
●埼玉県 西桶川中学校 桶川東小学校
 十文字文化学園大学
●千葉県 船橋市立南本町小学校
(「まんが×宝地図」での半年間のキャリア教育講座)
船橋市立海神南小学校
船橋市立夏見台小学校 
柏市立逆井小学校

●島根県 松江市立持田小学校
 松江未来学園 フリースクール 
●岐阜県 私立聖翔高等学校
●熊本県 はなぞの保育園 学童クラブ
 宇土市立花園小学校
 熊本書店組合主催・県教育委員会協賛
 親子「まんが教育」ワークショップ 他

¥ 4,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。